タツターゲの不定期更新ブログ

多分WSとかサイファとか、ゲームについてしょーもない戯言を書き溜めます 不定期更新

【WS】「メタ」についてと、それを嫌う人達について(愚痴多め)

今がニセコイ環境だとか、もう古い話題だとか知らない。

 

メタ(meta)- 「高次な」「○○を含んだ」 

といった意味が元。

 

WSで「メタカード」というと、「特定の『カードの効果』に対抗するための効果を持つカード」という意味になる。

 

回復メタ:クロックのカードが「カードの効果」で控え室に行った時、追加で2ストック払わなければ山札の一番上のカードをクロックに置く

回収メタ:控え室のキャラが手札に戻った時、パワー+2000

     控え室のキャラが手札に戻った時、そのプレイヤーのキャラ全員のソウル-3

バーン&ショットメタ:相手のキャラの自動効果でのダメージを受けない

相討ちメタ:相手のキャラの自動効果によってリバースされない

 

色々ある。

そして、それを嫌う人達がいる。

特に回復メタと回収メタ。ぶっちゃけ艦これ

なんで嫌うんでしょ?

 

「使っている側は楽しいと思っているから、嫌う気持ちなんて判らねえんだろ」

とか言われる。確かにそうかもしれない。

でも何個か言う。

まず単純な話。そっちが回復メタ、回収メタを嫌うのと同じように、

俺は8扉とか回復ガン積みとか大っ嫌い。

で、しかも何を勘違いしたのか「余程強いシナジーでも無い限り8扉安定」だとか、「登場時回復以外のLv3なんて弱い」って言う輩はもっと嫌い。

だから、そんな奴らに対抗する手段になるメタ型艦これはとても大切なデッキ。

 

「メタが相手だから何も出来ない」ってのはおかしいでしょ。

俺はそんなにヴァイス強く無い。まだまだプレミも多いし1-6リフ狙う流れを確実に作るとか出来ない。

そんな雑魚が言っても「お前が雑魚だから」で終わりそうだけど、

公認大会出て、扉入りや回復採用しているデッキと戦うと、勝つ時も負ける時も両方ある。

BCF2014だって、艦これの入賞数は多かったけど、艦これ以外だって優勝している地区もあった。

 

 

確かに8扉や回復ガン積みじゃあメタ艦これ相手はキツイかもしれない。

でも、それは当然でしょ。

回復や扉での回収を多用する、悪く言えば依存しているデッキ使っているんだから。

そういうデッキに対抗する手段がメタだもの。

そういうメタカード、メタデッキが増えた。つまり環境が変わったんだから、

その環境に合わせてデッキ調整すれば良い。

扉以外のCX使えば良い。

 

同じ全体パワー+1000/ソウル+1系でも、トリガーは

青は本(1ドロー)や門(CX回収出来る)、緑は宝(CX撃てるしストックに埋まらずに済む)や袋(ストック増える)、黄色は風(バウンス)や射(ショット)

と種類多い。

完全単色赤でも2000/1,1ドローやストックブースト、ソウル+2と候補は多い。

それらに目を向けた? 試してみた?

「メタ受けて困る」で止まらず「メタ受けても大丈夫」に変えようとした?

環境(BCFやWGPのレシピ)見て「扉を多く採用しているデッキが多い」「回復効果のキャラを採用しているデッキが多い」

と判断したならそれに対抗出来るメタカードを使うのは当然でしょ。

対抗手段考えてそれが出来るデッキ考えるの当然でしょ。

 

だからそっちもメタに対抗すればいい。メタカードに対抗する手段考えればいい。

「メタに対抗する事意識したら他のタイトルに勝てない」って意見もあるけど、

それこそ「扉や回復に依存していた」っていう証拠。

少なくとも艦これ以外でBCF入賞しているデッキは

『メタ艦これ相手に善戦しつつ、従来型相手にも戦えるようなデッキを考え構築した』

ワケで。

 

いくらメタ艦これが増えたからって

「回復を入れてはいけない」「扉の採用数は0にしなきゃいけない」

というワケでは無い。

ストック溜まっていれば無理矢理回復出来るし、回復が無いと「3-6で山札残り少なくてアタック出来ない」なんて状況がどうしようもなくなる。

扉だって1,2パン目でトリガーしたら辛いけれど、3パン目でトリガーしたらn-5点止めに使えるかもしれない。

状況次第。

 

『「メタを嫌う人」に嫌われる』のを覚悟して最後。

「回復TSUEEEEE」「扉TSUEEEEE」ばっかりされていたら、

そりゃいくらブシでも「何とか環境変えてえ」って思うでしょうよ。

ニセコイ一強は間違っていると思うけれども。